エッセイ

レビュー

阪神タイガース・原口文仁『ここに立つために』感想

その第一報は誰しもショックだったのではないでしょうか。現役プロ野球選手として活躍している阪神タイガース 原口文仁選手の大腸がんの公表。現役選手しかも26歳という若さ。しかしそこから彼は復活を遂げたことは皆さんもご存じの通りです。 こ...
レビュー

塩見三省『歌うように伝えたい』感想

災害や病気、その他の理由で当たり前の毎日を突然過ごせなくなることが人生にはあります。俳優、塩見三省さんは2014年に病気で半身不随となりました。そのことを塩見さんは星野源さんのひとことをきっかけに文章にすることにしたそうです。それが今回紹...
レビュー

「違うこと」をしないこと 吉本ばなな 感想

「自分らしく生きる」っていうけれど、これって案外出来ている人は少ない。無意識に人の意見に流されたり、よくわからない「世間」を気にしたり…。 本書では作家吉本ばななさんが、「自分を生きる」ために必要なことは「違うこと」をしないことだと...
Uncategorized

日本テレビアナウンサー/藤井貴彦『伝える準備』感想

アナウンサーの方が言葉や話し方のことを書いている本はこれまでも目にすることがありました。本書はそれだけにとどまらず「言葉を伝える責任」「言葉で心を整理する」ことに踏み込んでいる印象を受けました。 本書は言葉を扱う仕事をする人だけでな...
レビュー

ヨシダナギ『しれっと逃げ出すための本。』感想

つらいことがあったとき、嫌なことがあったとき。みなさんはどうしますか? 戦う?助けを呼ぶ?引きこもる? よかったら「逃げる」っていう選択肢も入れてみてください。少しは生きやすくなるかもしれませんよ。 この本を手に取ったき...
レビュー

ヨガとシンプルライフ 感想

シンプルライフにあこがれます。極端なミニマリストは手が届かないけれど、自分が自然体にいられる生活を送りたいと思い、この本を手に取ってみました。 この本を手にとったきっかけ 本当にある場所で偶然に出会いました。著者のみうさんはブ...
レビュー

橋田寿賀子『渡る世間にやじ馬ばあさん』感想

『渡る世間は鬼ばかり』『おしん』などで有名な脚本家、橋田壽賀子さんが2021年4月に永眠されました。本書は1960年代から2021年に数々の新聞・雑誌・番組等で発信された言葉や文章をまとめたものとなっています。 この本を手に取ったき...
レビュー

パリッコ『つつまし酒 あのころ、父と食べた「銀将」のラーメン』感想

コロナ禍、たくさんの制限の中でも最も皆さんのストレスとなっているもの、それは「飲食」特にお酒を伴う外食に関するところではないでしょうか。ただ、制限がある中でも家飲みやテイクアウトなど状況に合わせた楽しみ方が発展しています。同様に酒場での活...
レビュー

パリッコ『ノスタルジーはスーパーマーケットの2階にある』|感想

コロナ禍、日常生活のうえでたくさんの制限が起きています。さらに仕事に変化があった方も多いのではないでしょうか。特に飲食業界。そこに働く人はもちろんですが、飲食業界に関わるライターさんも現場に行く制限があったと推測されます(酒類提供自粛など...
レビュー

林家木久扇『イライラしたら豆を買いなさい 人生のトリセツ88のことば』感想

日曜夕方の超ご長寿番組「笑点」では黄色い衣装を身にまとう林家木久扇師匠。独特の感性で視聴者を笑わせている印象が強い方ですが、実は著書をたくさん出されています。その数なんと40冊以上(2021年10月現在。木久蔵・木久扇名義含む)本書もその...
タイトルとURLをコピーしました